后退 返回首页
作者:遠野九重,みくに紘真
类型:乙女向 书籍样本 日文
出版:2016-12-12(Frontier Works)
价格:¥972 原版
文库:阿丽亚娜玫瑰
丛书:張り合わずにおとなしく人形を作ることにしました。(3)
代购:lumagic.taobao.com
張り合わずにおとなしく人形を作ることにしました。 3 アリアンローズ  張り合わずにおとなしく人形を作ることにしました。 3 著者    遠野九重 イラスト みくに紘真 目次 「張り合わずにおとなしく人形を作ることにしました。 3」 序章 嵐の前  第一話  フィルカさんの相談  第二話  フェリアさんには服が足りない  第三話  兄妹の和解と恋愛考察  第四話  失踪、再会、危機、そして  第五話  〝同郷〟の青年  幕間   天才の由縁  第六話  エルスの願望──『ごっこ遊び』  第七話  『人形遊び』  第八話  失意の底  第九話  浮上(恋愛考察Ⅱ)  第十話  《綾織の女王》 終章I 嵐の後  断章Ⅰ  道化師、2人 終章Ⅱ テオウェルの雇用問題と、一通の手紙  断章Ⅱ  嵐は終わらない  番外編   ヴァルフ、自分の存在意義に(すこし)悩む  この作品はフィクションです。  実在の人物・団体・事件などに一切関係ありません。  序章 嵐の前  夏のルケミアは日本に似ている。  セミはうるさいし、夜は蒸し暑い。  そして、台風!  最低でも二週間に一度は首都ルービスを直撃し、外に出れないような悪天候が訪れる。  その日。  予定していたマレーネとのお出かけも中止になってしまった私は、ベッドに寝転がっていた。  やがて眠りの中に落ち──蒼色の夢を見た。  私は遠い高みから世界を見下ろしていて、そこではたくさんの人々が蠢いている。  中にはアルティリア・ウイスプの姿もあり、九歳で前世の記憶を取り戻す。  破滅の未来を変えるべく奮闘し、人形を次々に生み出していく。  やがて幼馴染のエルスと再会するけれど、原作知識のせいでうまく接することができない。  同時期にクリストフ・デュジェンヌ──〝彷徨える伯爵〟の襲撃が起こり、それを何とか退ける。  これでひと段落。  数年の空白を置いて、海の向こうの国へと留学。  これで原作とは縁を切った。もう大丈夫。  そうやって胸をなでおろしていると、青髪の男が暗躍する。  賢者、あるいは試練の神。  アスクラスアだ。  彼によって社会的にも身体的にも追い詰められるものの、なんとか窮地を切り抜ける。  それから……ええと。  よ・く・分・か・ら・な・い・。  衝撃的な何かが連続して起こり、