后退 返回首页
作者:すずね凛,Ciel
类型:乙女向 TL 书籍样本 日文
出版:2017-02-22(竹书房)
价格:¥700 原版
文库:蜜猫文库

代购:lumagic.taobao.com
身代わりの新妻は伯爵の手で甘く囀る この作品は縦書きでレイアウトされています。 。 身代わりの新妻は伯爵の手で甘く囀る 目次 序章 第一章 身代わりの花嫁 第二章 新妻は花開く 第三章 蜜月の二人 第四章 嵐のような激情 第五章 暴かれた秘密 第六章 世界でたったひとりの君 終章 あとがき イラスト/Ciel 序章  その朝、ローレンス・ブレア伯爵はひどく不機嫌であった。  取引先の首都中央銀行のお得意様顧客ブースで、担当者と金利の話をしながら、ローレンスは半分上の空で昨夜のことを思い出していた。  叔母であるジャクソン伯爵夫人の週末の夜会に招かれたローレンスは、晩餐の席順を見て、招待を受けたことを心から後悔したものだ。  両隣は、一族のお目付役である、ジャクソン伯爵夫人の行き遅れの姉妹のアンナ叔母とメアリ叔母。  向かいはブレア家の老人たちの中でも、一番頑迷で古臭い思想の持ち主のウィリアム男爵だ。  無言で席に着いたローレンスに、すかさず太り肉のアンナ叔母が話しかけてくる。 「ご無沙汰でしたね、ローレンス。あなた、今年おいくつになったかしら?」 「──先月で三十になりました」