后退 返回首页
作者:くるひなた
类型:乙女向 TL 书籍样本 日文
出版:2016-11-18(Julian Publishing)
价格:¥610 原版
文库:皇家之吻文库(Royal Kiss)

代购:lumagic.taobao.com
大公閣下の甘やかな執着 この物語はフィクションであり、実在の人物・団体・事件等とは、いっさい関係ありません。 「感じやすいんだね、ソフィア。ここ、気持ちいい?」  レオンはソフィアの顔中にキスを降らせながら、熱の籠もった声で囁く。 「ふふ、トロトロだ……。もっともっと、気持ちよくしてあげるから……」 「ああっ! あっん……レオン、さまっ! レオンさまぁ……っ!!」  直接的な快楽に戸惑って、ソフィアは悲鳴を上げる。  助けを求めるように名を呼ばれたレオンは、彼女の真っ赤な頬にさも愛おしげに口付けながら、ますます愛撫を深めた。やがて── 「──ひっ!? あ! あああぁあ……っ!!」  どっと押し寄せてきた巨大な快楽の波に、ソフィアの頭の中は真っ白になった。  全身をびくびくと震わせながら、添い寝をするようにベッドに横になっていたレオンのシャツをきつく握り締める。  生まれて初めて味わった性的絶頂感。  まるで全力疾走した後のように、心臓がバクバクと脈打ち、息が荒い。  抗う間もなく高みへと押し上げられたソフィアは、比類なき恍惚に支配され、今はただただ呆然とするばかり。  ところが、レオ