后退 返回首页
作者:櫛野ゆい,石田要
类型:乙女向 BL 书籍样本 日文
出版:2016-11-16(幻冬舍)
价格:¥713 原版
文库:幻冬舍金红石文库

代购:lumagic.taobao.com
エルフ王と愛され子育て 幻冬舎ルチル文庫 エルフ王と愛され子育て 櫛野ゆい  ◆目次   エルフ王と愛され子育て   エルフ王と初めての遊園地   エルフ王と愛されエプロン【電子限定おまけ】   あとがき エルフ王と愛され子育て 「せんせー、おやすみなさい」 「おやすみなさい!」  スモック姿の園児たちに次々挨拶されて、宮坂尚人はにっこり笑みを浮かべた。 「はい、おやすみなさい」  尚人が勤めるひまわり幼稚園では、お昼ご飯の後、お昼寝の時間が設けられている。年長組であるユリ組を受け持っている尚人は、床に敷かれたマットに次々寝ころび、タオルケットを被る園児たちの手伝いをしてやった。  と、そこへ、タオルケットを抱えた一人の男の子が歩み寄ってくる。 「せんせ、オレまだねむくないー」 「康太くん」  眠くないと主張しながらも、とろーんとした目をしきりに擦っている康太に、尚人は苦笑を浮かべた。ガキ大将で、いつも元気いっぱいの康太は、眠いけれどまだまだ遊びたいのだろう。  尚人はしゃがんで康太に向き合うと、優しく言い聞かせた。 「そうなの? でも、お昼寝したら、またみんなといっぱい