后退 返回首页
作者:芹名りせ,坂本あきら
类型:乙女向 TL 书籍样本 日文
出版:2016-12-22(竹书房)
价格:¥700 原版
文库:蜜猫文库

代购:lumagic.taobao.com
日陰者の王女ですが皇帝陛下に略奪溺愛されてます この作品は縦書きでレイアウトされています。 。 日陰者の王女ですが皇帝陛下に略奪溺愛されてます 目次 第一章 第二章 第三章 第四章 第五章 第六章 あとがき イラスト/坂本あきら 第一章  ロズモンド王国のアーシェリー城の別館。木々に囲まれた石造りの塔の最上階では、小柄な娘が一人、窓辺に佇んでいた。  上部が半円形になった縦長の窓の半分ほどまでしか身長がなく、一見すると少女のようにも見えるが、思いつめたような横顔と、簡素なドレス越しにもわかる凹凸のはっきりした身体つきは、成人女性のそれだ。  華奢な肩から細くくびれた腰までを覆う長い髪は、輝くような黄金色で、岩肌が剥き出しになった壁のせいで薄暗い室内に、まるでそこだけ光が射しこんだかのような印象を与える。  憂いを帯びた瞳は、朝焼けの紫色。薄紅色の唇も、陶器を思わせる白肌も、実に愛らしく美しいのに、その容貌は顔の前にまで垂らした髪のせいでほぼ見えない。  カラーンカラーンと低い鐘の音が遠く窓の外から聞こえ、固く両手を握りあわせていた娘は、ふわりと黄金色の髪を揺らし、深く頭を垂れた。 「女神ラディナ。