后退 返回首页
作者:月神サキ,蔦森えん
类型:乙女向 TL 书籍样本 日文
出版:2016-12-02(一迅社)
价格:¥972 原版
文库:梅丽莎文库
丛书:王太子妃になんてなりたくない(5)
代购:lumagic.taobao.com
王太子妃になんてなりたくない!! 5 1・彼と推察  夜会でマクシミリアン王子といざこざのあった、次の日の朝。  リディをベッドに残し、部屋の扉を開けると、警備に立っていた二人の兵が私に声をかけてきた。 「おはようございます、殿下。いってらっしゃいませ」  その言葉を受け、彼らに告げる。 「ああ、今日も警備を頼むぞ」 「はっ。お任せ下さい!」  気合いの入った敬礼。私は頷きを返し、執務室へと向かった。  廊下を歩きながら思い返すのは、自室に残してきた愛しいリディのことだ。 「……今更、他の人になんて渡さないでよ」  昨夜、少し拗ねた様子で言葉を紡いだリディ。  一瞬、何を言われたのか理解できなかった。  だってそうだろう。彼女がそんな言葉を言ってくれるとは思ってもみなかったのだから。  彼女を独占することを許されている。私の側に居てもいいと思ってくれているのだと知り、じわじわと喜びが湧き上がり、震えるほどの愛しさが込み上げてきた。同時に、溢れるほどの欲も。  リディをじっと見つめる。少し照れた様子で彼女は微笑んだ。  ……可愛い。  気付いた時には彼女を抱きしめ、押し倒していた。  悪いと