后退 返回首页
作者:宇佐木
类型:乙女向 TL 书籍样本 日文
出版:2017-01-10(Starts出版)
价格:¥0 原版
文库:伯利兹文库

代购:lumagic.taobao.com
ナイショの恋人は副社長!? ナイショの恋人は副社長!? 宇佐木 目次 王子様 親近感 抜擢 影 拒絶 恋人 約束 秘密 本心 お姫様 特別書き下ろし番外編 愛情 あとがき 王子様  強く優しい腕の中にいるこの瞬間が、愛おしい。  こんなに幸せを感じるのは、後にも先にも今だけかもしれない。  身体に伝わる温もりに、このまま時間が止まればいいなと思ってしまう。  もしくは、戻ってくれないだろうか、と願う。  ――一番胸を高鳴らせていた、二秒前に。 * * * (ああ、もう。朝から憂鬱……)  青々とした晴天とは裏腹に、重苦しい溜め息をついて、人目を気にする。  この駅から勤務先までは、目と鼻の先。それにもかかわらず、未だに辿り着かない状況に、彼女はもうひとつ溜め息を落とした。  オフホワイトのブラウスに、紺地のスカート姿。ベージュのバッグを肩に提げ、会社に向かうその女性は、鬼崎優子。年は二十二。  彼女はこの道の先にある、システム設計や開発などを主とする企業、〝藤堂コーポレーション〟の受付嬢になって数ヵ月。新入社員ということで、いつも早めの出社を心がけていることが幸