后退 返回首页
作者:柊モチヨ,壱也
类型:乙女向 BL 书籍样本 日文
出版:2016-12-28(幻冬舍)
价格:¥900 原版
文库:山猫浪漫

代购:lumagic.taobao.com
あらがう獣 LYNX ROMANCE あらがう獣 柊モチヨ  ◆目次   あらがう獣   電子限定おまけ   あとがき あらがう獣  ──こんな再会、望んでなどいなかった。  あのときは馬鹿なことをしたと、本当に悪かったと彼に伝えて、燻り続けた自分の想いを終わりにしたかっただけだ。  薄暗い部屋で、ベッドに体を預ける彼を押し倒した状態で、視線を横にそらす。心臓が大きく鼓動を打って、息苦しくて身につけていたネクタイを緩めた。 「…………はぁっ……」  溢れ出す感情を抑えきれず、大きく深く息をつく。自分の下で無言のまま、彼は身を差し出すように抵抗もせず、ズボンのベルトを震える手で外した。  一緒にいることが心地良くて、ただ純粋に愛しくて、そして──自分のものにしたくてたまらなかった。彼に向ける自分の感情を受け入れられなくて、向き合うことを怖れた高校時代の幼い自分は、彼から逃げてしまった。それから十年もの長いあいだ抱え続けていた感情は、こうして彼を目の前にするだけで簡単によみがえる。 「隼人……」  名前を呼ばれて、ふと彼のほうに顔を向けた。見上げてくる彼の目は、いつものぼ