后退 返回首页
作者:鳴海澪,さんば
类型:乙女向 TL 书籍样本 日文
出版:2016-11-07(East Press)
价格:¥562 原版
文库:索尼娅文库(Sonya)

代购:lumagic.taobao.com
永遠の蜜夜 《 story 》 鳴海澪 (なるみ・みお)  マッサージクッションを買いました。自分でツボを探してローラーに押し当てなければなりません。なかなかいい感じなのですが、クッション様に揉んでいただいているという、主従が逆転したような気持ちになります。 《 illustration 》 さんば (さんば)  背徳感のある兄弟は美しいですね! 永遠の蜜夜【立ち読み版】 鳴海澪 イースト・プレス 目次 1.死者の身代わり 2.烈情の始まり 3.白い結婚 4.囚われの花嫁 5.闇に隠す罪 6.どぶ鼠の反逆 7.つかの間の悦楽 8.血に染まる手 9.二人だけの愛の形 あとがき 1.死者の身代わり  つぎの当たった木綿の上着とズボンの着丈はまるで合っていない。  短い袖とズボンから痩せた手足がにょっきりと突き出ていた。  コージモは、腕組みをしたまま自分を睥睨する男と、ハンカチで口元を押さえたまま眉をひそめている女を見あげた。男の黒い天鵞絨ビロードの上着は下ろしたてに見えるし、女が身に纏う紫の繻子のドレスは細部にまで手が込んでいる。  どう見てもこんな場