后退 返回首页
作者:もり
类型:乙女向 TL 书籍样本 日文
出版:2016-10-27(Julian Publishing)
价格:¥972 原版
文库:皇家之吻文库(Royal Kiss)

代购:lumagic.taobao.com
猫かぶり姫と天上の音楽 この物語はフィクションであり、実在の人物・団体・事件等とは、いっさい関係ありません。 猫かぶり姫と天上の音楽 SAMPLE 夢オチを希望します。  長い間ちかちかと光が瞬く不思議な場所をさまよったような気もするが、ほんの一瞬だったような気もする。  花は無事に着地できたことに気がついた。視界は薄闇の中にあるのだが……。 (ええっと……私どうしたんだっけ? バルコニーから落ちて……あ、『神様』に会って、まさかの展開で……とにかく今現在私はどこにいるの……?)  どうにか頭の中を整理して、手探りで周りを調べてみる。どうやら花は座った姿勢らしい。  少し平衡感覚を失くしてふわふわするが、自分の体勢は把握できた。そして地面らしきところに手をつく。 (……砂?)  ずいぶんサラサラとした砂の上に座っているらしいことがわかった。  腰を上げようとした瞬間、パッと目の前が明るくなって、あまりの眩しさに花は目をつぶる。  そうして、光に慣れた頃合いを見て、そろそろとまぶたを上げると……キラリと光るものが目に入り、またまぶたを閉じた。 (おーい! 『神様』、聞いてないよ~! こ