后退 返回首页
作者:麻生ミカリ,Duobrand.
类型:乙女向 TL 书籍样本 日文
出版:2016-12-22(竹书房)
价格:¥700 原版
文库:蜜猫文库

代购:lumagic.taobao.com
国王陛下の溺愛王妃 この作品は縦書きでレイアウトされています。 。 国王陛下の溺愛王妃 目次 第一章 顔も知らない旦那さま 第二章 花嫁の困惑、花婿の情愛 第三章 初恋の行方 第四章 ベッドで苺のくちづけを あとがき イラスト/DUO BRAND. 第一章 顔も知らない旦那さま  春色の花が咲き乱れる草原を、十数台の馬車が縦列になって進んでいく。あたりを囲むのは、ティレディア大陸一の大国であるエランゼの紋章をつけた騎士団だ。通称、白の騎士団。その名のとおり、彼らが騎乗する馬はすべて白馬である。  一団は、隣国ジョゼモルンを抜け、エランゼ王国を目指している。戦場を駆け巡るときとは違い、騎士たちはくつろいだ様子で時折笑い話をしては、ほがらかな春の陽射しを浴びていた。  長く伸びた馬車の列の中心に、ひときわ豪奢な細工を施した一台がある。それこそが、小国ステーリアの末王女、コーデリアが乗る馬車だ。  いささか少女趣味が過ぎる、純白のレースとフリルをふんだんに使用したカーテンに、同じデザインのひざ掛け、クッション。それらになかば埋もれるようにして、小柄なコーデリアはため息をつく。 「ハ