后退 返回首页
作者:妃川螢
类型:乙女向 BL 书籍样本 日文
出版:2016-10-28()
价格:¥926 原版
文库:Cocktail_Kiss文库

代购:lumagic.taobao.com
不敵な恋の罪 この物語はフィクションであり、実在の人物・団体・事件等とは、いっさい関係ありません。 不敵な恋の罪 SAMPLE 「何を……した……?」 「言うことをきかないオンナをおとなしくさせるクスリさ。心配するな。合法的なやつだ。ただし、日本ではどうだか知らないがな」  今度こそ本気で男を殴り倒そうとした弓槻を、衝撃が襲った。 「あっ、く…ぅ…っ」  小瓶をシーツに放り出した鷹嶺の手が、弓槻の欲望を力任せに握り締めたからだ。  息を詰めてしまうほどの痛みと、その奥から湧き上がってくる形容しがたい衝動。乱暴に扱かれて、逃れる間もなくあっという間に昇りつめてしまう。 「貴、様……っ、やめ……っ」  強制的に与えられる快楽に身体が拓こうとするのを理性で必死に押しとどめ、どんどん力の抜けていく身体で、それでも男の腕から逃れようともがく。 「うっ、く…ぁ…っ」  血が滲むほど唇を噛み締めて声をこらえ、眩暈のような感覚を振り払おうと頭を振った。しかしどうやらそれは逆効果だったらしい。余計にクラリとして、シーツに手をついてしまう。その間も男の手に扱かれて、欲望は浅ましく蜜を零し、解放の