后退 返回首页
作者:立花実咲
类型:乙女向 TL 书籍样本 日文
出版:2016-11-10()
价格:¥432 原版
文库:马卡龙文库

代购:lumagic.taobao.com
オトナな副社長と秘密の恋 (下) オトナな副社長と秘密の恋 下 立花実咲 目次 ◆17 はじめての経験 ◆18 君が欲しい ◆19 共有する想い ◆20 午前〇時のシンデレラ ◆21 大人になりたい ◆22 余裕を見せないで ◆23 お似合いのふたり ◆24 我慢できない ◆25 甘いお仕置き ◆26 プロポーズ、その前に ◆27 永遠の束縛を…… ◆28 ひとまわり、それ以上の恋 ◆17 はじめての経験  なにもかもがはじめてだった。好きな人に、抱きしめられるのも、キスされるのも……。  キスをするときどんなふうに呼吸したらいいのかも分からない私を優しくリードしながら、市ヶ谷副社長は大きな手で私のうなじを支えるように触れて、より深く唇を重ね合わせてきた。  やわらかい唇が押し返すように弾かれて、もう一度啄む。それでも足りないと言いたげに深く貪られ、鼓動はどんどん速まり、体が熱くなってくる。  私の髪に差し入れられる指の動きや、理性を失いかけた口づけ、抱きしめてくれる力強い腕。市ヶ谷副社長が私を欲してくれている証拠を感じるたび、うれしくて泣きそうになる。好きな人が自分を求めてくれる