后退 返回首页
作者:Moegi,ウエハラ蜂
类型:乙女向 TL 书籍样本 日文
出版:2016-11-02(一迅社)
价格:¥972 原版
文库:梅丽莎文库

代购:lumagic.taobao.com
伯爵様と恋のから騒ぎ 第1話  ウッドフォード侯爵邸のサロンから庭園に続くアプローチはクリーム色の石英岩が敷かれ、見事なつるバラのアーチが続く。  その先にある主の趣向を取り入れた東屋は程よく瑞々しい蔦が這い、バラのアーチとの対比が見た目にも美しい。  テーブルを彩るのは芳しい香りを振りまく花々と薫り高い紅茶、ティースタンドには焼き菓子、フルーツが飾られたケーキやプティングが並ぶ。  色とりどりのドレスを纏った社交界の貴婦人が集まるのは、侯爵夫人主催のお茶会。  主催者である侯爵夫人は輝くばかりのプラチナブロンドの髪と年齢を感じさせない美貌の持ち主で、妙齢の子息がいるとは到底思えないと社交界では評判だ。  嫡男であるヘンリーは社交界の令嬢の憧れだったと言われていた現侯爵の面影を宿し、父に負けずとも劣らない評判の貴公子で、お茶会に集まる令嬢達は少しでも良い印象を抱いてもらおうと、侯爵婦人の話にキラキラと瞳を輝かす。  その様子を呆れた表情で見ながら、私ことセシリア・ウッドフォードはお気に入りのベルガモットの紅茶に口を付けた。  初夏に相応しいスモーキーブルーと白いレースのローブモンタント、肩に