后退 返回首页
作者:森崎結月,北沢きょう
类型:乙女向 BL 书籍样本 日文
出版:2016-10-28(幻冬舍)
价格:¥900 原版
文库:山猫浪漫

代购:lumagic.taobao.com
溺愛社長の専属花嫁 LYNX ROMANCE 溺愛社長の専属花嫁 森崎結月  ◆目次   溺愛社長の専属花嫁   アンサンブルな恋人たち   あとがき 溺愛社長の専属花嫁  金曜日の夜──。  エナミアトリエに所属するデザイナーの新井千映は、バーカウンターに突っ伏し、没になったデザイン案を握りしめながら、やけ酒を呷っていた。  ぼやけた眼で、目の前に広げていた雑誌のインタビュー記事に視線を走らせる。 『誰もが、自分の想い描いた設計どおりに、夢を叶えられるわけじゃない。社会人になれば、仕事の失敗はあって当たり前。それを、どう受け止め、吸収するか、次に生かすかが大事──』 「な~んてな。偉そうによく言うよな」  呂律の回らない口調をよそおって毒を吐くが、胸の内にたまった鬱憤は少しも晴れない。 「お~い、そろそろ飲みすぎなんじゃねーの」  隣に座っていた森山という男が、呆れ顔で千映のグラスをさっと取り上げた。  森山は、千映が今の会社の前に勤めていたエッジデザイン事務所という会社の同期だ。  彼はさっきから千映の隣の席に座って、話を聞いてくれていたのだった。 「大丈夫。このぐ