后退 返回首页
作者:中原一也,桜城やや
类型:乙女向 BL 书籍样本 日文
出版:2016-11-02(角川书店)
价格:¥660 原版
文库:角川Ruby文库

代购:lumagic.taobao.com
極道のらな挑発 極道の淫らな挑発 中原一也 角川ルビー文庫 本作品の全部または一部を無断で複製、転載、配信、送信したり、ホームページ上に転載したりすることを禁止します。また、 本作品の内容は、底本発行時の取材・執筆内容に基づきます。 本文中に「>>>♥」が付されている箇所にはイラストがあります。その箇所を選択すると、ギャラリー中の該当するイラストが表示されます。読んでいた場所にもどるときは、イラスト直後の「このシーンはこちら♥」を選択してください。  目次 極道の淫らな挑発  あとがき ギャラリー 1  一目惚れというのは、ある。  羽村優は、今それをいたく実感していた。心を吸い寄せられるような感覚は、気のせいではない。言葉では説明のつかないものを、感じ取っている。  ゲイでもないのに、同じ男にこれほど心惹かれるものなのかと思うが、今抱いている己の感覚を信じるなら、間違いなく一目惚れだ。それは恋愛という意味ではなく、そんなものを超越していると言っていいだろう。  出会った瞬間に恋に落ちたような経験はないが、今なら感覚だけで相手に惹かれる気持ちがよくわかる。 「あの……」