后退 返回首页
作者:麻生ミカリ,三浦ひらく
类型:乙女向 TL 书籍样本 日文
出版:2016-09-29(Harper Collins)
价格:¥590 原版
文库:香草文库(Vanilla)

代购:lumagic.taobao.com
踏んだり蹴ったり恋したり~彼と彼女の9センチ~ ヴァニラ文庫ミエル 踏んだり蹴ったり恋したり〜彼と彼女の9センチ〜【サンプル版】 [著]麻生ミカリ [イラスト]三浦ひらく 目次 第一章◆メガネの微笑にご用心! 第二章◆大人の恋は難しい 第三章◆キスより早く 第四章◆行き先知らずの恋をして 第五章◆あなたが全部、ほしいから    第一章 メガネの微笑にご用心!  十月にしては、ずいぶんと暑い日だった。  表参道を歩く御城初歌()の足取りは、お世辞にも軽いとは言いがたい。かすかに右足を引きずって、彼女は目的地──『cherry(チェリー) crowd(クラウド)』という名のショップを目指していた。  暦の上では秋といえ、現在の気温は二十七度。夏がぶり返したような陽気に、初歌は右手を庇()に目を細める。  昼下がりの表参道は、カフェでランチを楽しんだあとなのか、女性同士の二人連れが多い。秋色のスカートがふわりと揺れるのを横目に歩いていくと、ショーウィンドウに映った自分と目が合う。  いつもなら後れ毛も許さぬ勢いできつくアップにしている黒髪を、今日は珍しくおろしている。それもあって、暑さ倍増なのだが、仕事だから